疲労回復で注目の成分「イミダペプチド」とは?

公開日:2015/09/25 19:54:30

テレビや、ラジオ、新聞などでよく取り上げられるようになったイミダゾールジペプチド(イミダペプチド)。

渡り鳥が2週間以上も休むことなく飛び続けられるのは何故か?という着眼点から、その理由を解明するうちに、たどり着いたのがイミダペプチドで、その疲労回復効果が注目を浴びています。

イミダペプチドについて詳しく解説します。

疲労回復で注目の成分「イミダペプチド」とは?

イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)成分とは、イミダゾール基を有するアミノ酸結合体です。

カルノシン(β-alanyl-L-histidine)とアンセリン(β-alanyl-1-methyl-L-histidine)が含まれています。

イミダペプチドは、イミダゾール基によって、一重項酸素やペルオキシラジカルなどの活性酸素を消去する抗酸化物質です。

イミダペプチド成分が含まれる食品、サプリなどを食べて摂取した場合、骨格筋に移行すると報告されており、抗疲労物質として有望な成分です。

イミダペプチドが持つ効果

イミダペプチドの副作用

イミダペプチドに副作用と呼ばれるようなものはありません。摂取の目安量をオーバーしていても特に問題はないのです。

食べて疲労回復、イミダペプチドが豊富に含まれている食品

イミダペプチドが含まれている食品の含有量です。

鶏→胸  回遊魚→尾びれの付け根

鶏むね肉
鶏むね肉には、イミダペプチドが100gあたり、1,223mg含まれています。
鶏むね肉を20日間食べるための参考レシピ
豚もも肉
豚もも肉には、イミダペプチドが100gあたり、833mg含まれています。
マグロ
マグロには、イミダペプチドが100gあたり、811mg含まれています。
カツオ
カツオには、イミダペプチドが100gあたり、767mg含まれています。
牛もも肉
牛もも肉には、イミダペプチドが100gあたり、265mg含まれています。

参考) いっトク!「鶏むね肉」2014年6月2日放送|TBSテレビ:いっぷく!

イミダペプチドを簡単に摂取できるサプリメントの選び方

イミダペプチドの発見とその効果が広まるにつれ、様々なサプリメントが出てきています。

一番良質なのは、イミダペプチドを発見する産官学プロジェクトに参加していた日本予防医薬さんが出している「イミダペプチド・ソフトカプセル」。

イミダペプチドの発見者です。また、日本予防医薬さんは、大阪大学医学部からスタートした企業ですので、サプリメントの品質は一番確かかと思われます。

まがい物サプリの見分け方

2009年から広まり始めたイミダペプチドサプリですが、沢山のテレビ、ラジオ、新聞・雑誌などで紹介されるにつれ、偽物とまではいきませんが、イミダペプチドの売れ行き効果に便乗して出てきたイミダペプチドサプリもあります。

「イミダペプチド含有」と書いてあっても実は「鶏エキスに含まれる微量」であったりします。

「イミダペプチドエキス」と書いてあれば、1日に必要な最低量の200mgも入っていない可能性が高いです。

高額なお金を出して、効果が薄いサプリを購入しないように気をつけてください。

コメントは受け付けていません。